プロコム北海道10周年記念「地域交流展」

A4最終ol

おかげさまでプロコム北海道は10周年を迎えました。そこで1月17日・18日に日頃の感謝を込めまして「地域交流展」を開催いたします。プロコム北海道10年分の作品をズラリ展示。 見かけたことのある商品パッケージやロゴデザイン、テレビCMなど話題の作品を多数展示。 新規事業をはじめる方やこれからデザイナーを目指す方などのための相談コーナーも各種ご用意しております。 実際の商品を試食しながらの、トヨニシファーム小倉代表をゲストにミニトークショーも開催いたします。 プロコム北海道の10年間がぎっしり詰まった2日間。この機会にぜひお気軽にお越しください。詳細はリーフレットをご参照ください。

※リーフレット・FAXでの申込書が開けない方は、右クリックでリンク先を保存してからお開きください。

申込フォームよりお申込み

FAXでのお申込み

10周年リーフレット

ラジオに出演しました!

 

本日FM-JAGAさんにて地域交流展の告知で

羽生さんがラジオに出演しました!

 

くりやさんとはにうさんDJの栗谷さんは、関向さんの高校の同級生ということもあり、

楽しい思い出話も交えての宣伝となりました!

 

栗谷さん、FM-JAGAさんありがとうございました!

 

 

また、地域交流展のfacebookイベントページもできました。

興味のある方は是非参加ボタンとシェアをお願いします・v・!

 

https://www.facebook.com/events/2496186323956373/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1578441028481807

 

 

プロコム10周年記念ブック

どうも、土田です。

 

この度、プロコム北海道10周年を記念して作品集を制作しました。

 

hyousi-

 

10周年の十、十勝の十、これからもっと邁進していく+(プラス)を表したロゴが表紙です。

 

中はこんな感じ。

コピーページ

紹介ページ

 

ステキな仕上がりとなりました。

 

ちなみに作品集に載せるにあたり、集合写真を撮影しました。
※産休などでお休みの方もいますが。

_R6A1775

しっちゃかめっちゃかしていますが、プロコム感が出てますね。

 

ちなみのちなみにディレクションは羽生さん。

はにゅうさん

 

いい笑顔ですね。

 

本作品集は、今後関係者のみなさまにお配りする予定ですので、
よろしくおねがいします!

個展のお知らせ

プロコムスタッフです。

この度、弊社デザイナー・イラストレーターの久保ちゃんが札幌にて個展を行ないます。

久保DM

こちらがDMです。

 

作品をちょこっとだけブログで紹介します。

 

久保イラスト2

 

 

 

久保イラスト久保ちゃんワールド全開ですね!

 

札幌の街中にあるギャラリーで5日間開催予定。

久保ちゃんが在廊する日もあるそうなので、

興味のある方、イラストを見てビビっと来た方は、ぜひお越し下さい。

 

久保DMうら

 

裏面もいいね!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

久保愛結 個展 「いただきます。」

 

2019.10.23(水)〜27(日)

11:00〜19:00 ※最終日は17:00まで

 

北海道札幌市中央区南2条西2丁目

NC HOKUSEN ブロックビル4F

ほくせんギャラリー ivory

 

twitter…@from_mayonaka

 

 

 

原酒ってやつ、もろみってやつがハンパない~池田町ワイン祭り~

IMG_20191006_113440

北海道池田町は北海道有数のワインの産地。

町には、ドイツとかにありそうな城があって、そこでワインを作っているのだからリッチ感のハンパない町です。

今回は、池田町ワイン祭りに初参加してきました。

ワインまつりは、ざっくりいうと、町産のワインが飲み放題で、牛の丸焼き食べて、牛の焼肉食べ放題で、ミュージシャンが来るというイベントです。

そのへんのことは、もう多くの方が知っている情報なのであまり触れません 笑

このワイン城では、ワインのほかにブランデーを蒸留しており、このブランデーの原酒が1杯500円で試飲できました。通常はこの一ビンで3000円くらいします。

 

しかしながら、この1杯がなんと濃厚かというほど、ウマイのです。正直、びびりました。度数もハンパなくて、正確な数字は覚えていませんが、スタッフのおじちゃんは火が付くと言ってました。

それより、このウマさです。

 

通常、ブランデーは水を増して出荷するそうで(おじちゃん曰く)、原酒そのままは珍しい代物とのこと。しかし、このブドウを凝縮しまくって、アルコール度数も極限まで極めた一杯(水と一緒に飲まなければ、速攻で昇天します)は一度飲む価値ありです。みんな、知ってください、この究極のブランデー原酒を!

IMG_20191006_131836

そして、このワイン城、奇跡の一杯がもうひとつ!

 

IMG_20191006_130117

 

それが、もろみワインというフレッシュなやつです。

よくもろみ酢なんて言いますが、要は発酵途中のワインを途中で抽出したもの。

なんでも、ワインも日本酒と同じで火入れ(殺菌)しないと一般に出荷できないことになっています(※一部例外や別の方法があります)が、これは火入れをしていないため、乳酸菌の味わい、フレッシュなぶどうジュース、アルコールが混ざり合い、もうカクテルとか梅酒とかカルピス(?)とか好きな人にはたまらない、史上最高の気品あふれるオシャレ醸造所限定ワイン(しかも、1年に1回だけ)なのです。

IMG_20191006_125546

 

ですから、うますぎてうますぎてうますぎて、5杯飲みました 笑
このもろみワイン飲むためだけに、訪れても価値ある一杯です。

しあわせになれるやつです。

 

IMG_20191006_133212

 

そんで、肉を焼きまして、

 

IMG_20191006_110810

 

今回、特別参加の標津町のうまい秋サケのちゃんちゃん焼き(無料)を食べ、

 

IMG_20191006_143130

 

北海道の悠然とした光景を眺めて終わる、池田町ワインまつりでした。

プロコム北海道のブログでありながら、池田町ワイン城&まつりの話しかしてないじゃんという感じですが、ウマいものは、みんなに知ってほしいじゃん!という弊社のスタンスといたしまして、ご理解ください。

 

IMG_20191006_131251

 

ちなみに、ワイン城のシャンパン工場のあるC館(ここのブルームという自然発酵炭酸のシャンパンもまた最強です。最強というか、自然発酵のやわらかい炭酸は感動モノ)にある、シャンパンボトルのディスプレイは弊社がデザインを施し、納品したものであります。

 

この一番大きなサイズでつくるシャンパン・ワインは海外のイベントで使われたりして、みんなに振る舞い酒として扱うそうです。

 

そんな貴重なものも展示してある池田のワイン城。ただいま、来年のリニューアルオープンに向けて改装中ですが、ワインや商品は買えるとのことで、お近くにお寄りの際は寄ってみて!

https://www.tokachi-wine.com/

1 / 1712345...10...最後 »