春ですね。

卒業シーズンですね。

出会いと別れのこの季節は、あらためて色々と考えさせられる事も多くて

一年の中でも本当にいい時期だなと思います。

プロコム北海道にも期待の新人が登場していますので

落ち着いたら、ご紹介させていただきますね。

 

WBCもあっというまに終わってしまいましたね。

残念ながら日本の3連覇はなりませんでしたが、

前回2009年大会の開催時期がプロコムが立ち上がった時でした。

あれからもう4年もたったんだなと。。時が経つのは早いです。

 

今回のWBC優勝はドミニカでしたね。

主軸の「カノ」選手は大活躍で最優秀選手でした。

 

そういえば、プロコムの主軸にも「かの」がいましたね。

 

 

もしかして、今年はやってくれるのでは!と期待しています!

 

単純なプレッシャ〜です。(笑

 

 

 

 

 

小樽のつづき

更新がずいぶんマイペースですが、ご容赦ください。

プロコム社員旅行小樽の続きでございます。

 

バタバタと出発して、着くなりお寿司。

 

ほんとうまかったなー。また食いたい。

 

羽生さんも思わず、こうです。

 

久慈さんも、こう。

 

意味はよくわかりませんが、道中なぜか流行ってました。

 

初日のメインイベントは、

大正ガラス館でのガラス玉作り。

 

 

 

 

みんな真剣そのものです。

 

 

 

 

羽生さん、真剣にやってください。

 

なかなか難しかったですが、

みんなそれぞれ奥様やお子さんにいいお土産ができました。

 

この後、小樽名物なるとの半身揚げを食べに行くというのに、

久慈さんはコロッケをつまみ食いです。

 

 

マイペースに、つづく

 

 

 

また、糸井さんのことばから

いっぱい当たりをひいているように見られてる人は、

ほんとは、いっぱいくじひいてる人なのではないか、

(糸井重里 ボールのようなことば。ほぼ日文庫)

 

つい最近自分も、当たりを引くことは簡単ではないな、

と感じることがありました。

 

選ばれなくとも、全力を尽くす。

そうすることで、また次の機会をいただける。

何回外れようと、毎回全力を尽くす。

 

当たりを引いている人はたぶん

そうやっていっぱいくじを引いているのだろうと、

実感した良い機会でした。

 

いつ当たっても胸を張れるように

これからも変わらず全力で引き続けます。

 

節目の日

みなさん、こんにちは!

3月1日。

無事に札幌オフィスを開設する事が出来ました。

ありがとうございました。

 

 

お花等沢山頂きまして、本当にありがとうございました。

おかげさまで、何もなかった事務所が一気に明るくなりました!

是非、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

こちらは、帯広事務所です。

そういえば、こっちは、おかげさまで5周年記念でした。

お花等、色々とありがとうございました。

 

3月1日は、また一つ節目の日になりました。

今後も初心を忘れずに頑張っていきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

お知らせ