感謝

人が大きく成長するのは、壁を乗り越えるときだ。

思い起こせば、今年も色々な壁があった。
何かとトラブルも多かったし、
新しいクライアントや
新しい取り組みも少なからず試みていたので、
一年を通して、会社内も結構ドタバタしていた。
何一つ失敗やトラブルが無いということは、
何もしていないと同じと考えると当時に、
全力で仕事に取り組むことが信条なので、
年度末くらいになると、丁度疲れもたまるし、
集中力も散漫になりがちだ。
そんな中、最後に一踏ん張りできる集団が、
頭を一つ抜けていけると信じている。
スポーツでいうところのラストスパートだ。
そこのところをおろそかにすると、来年につながらないし
更なるレベルアップにつながらない。
今年を終わらせることが目的ではなく、
来年もっと、高く飛ぶためだから。
自分は、バテバテだったが、仲間たちに助けられた。
一年の締めくくりに
自分たちを成長させてくれている、お客様たちと
一緒に苦楽を共にしてくれている、仲間たちに感謝したい。