美味いぞ 十勝の黒にんにく

トヨニシファームの「十勝の黒にんにく」は体に良いのは勿論ですが、

え!?これがニンニクか?ホントにニンニクか?

と思うくらい臭みがなくとってもフルーティ。

 

自分はいつもクリームチーズと黒にんにくをクラッカーにのせて、

げらげらとおもしろ話で笑いながら嫁さんと食べております。

体にいいから、というか美味いから。

 

本業のデザインに関してはかっこいい黒と自然のグリーンで決めてみました。

ニンニクっぽくないパッケージデザインなので面白いと思います。

並ぶとけっこうインパクト大です。

どっすか?

 

十勝ではハピオや空港や駅などで売っていますよ。

釧路ではおなじみサロンド・イフでも扱っています。

 

是非是非おすすめです。

ninnikurogo

 

kuroninniku

豊西最終ol

 

とかち農酒

小麦生産日本一の十勝。
そんな十勝の農業者3人が十勝の小麦を使って作られた貴重なお酒
十勝のマッコリ「農酒」。
こちらのロゴデザインをやらさせていただきました。

皆が笑顔になるお酒という事でちょっと笑っています。

藤丸さんで販売していますので、ちょいと一杯どうですか?

ちなみに、酔っぱらったらジャッキーチェンに似てるってマイキーに言われるのがうれしい。

nonju.jpg

nonju02.jpg

薪ストーブショップD-plus

d-plus.jpg
薪ストーブショップ「D-plus」は
ダッチウエスト・マジェステックブランドの薪ストーブを
多数扱っている道東最大級の専門薪ストーブショップです。
自分はロゴタイプ作成のお手伝いをさせていただきました。
薪ストーブは高級品という印象があったのですが
店長といろいろとお話をさせていただき、
高級品というより当たり前にあるような、いつも家族の近くにいてくれる
とっても身近な存在である事を知りました。
驚きなのは最高の調理器具でもあるそうです。
焼き芋、焼き魚、ピザ、珈琲など、薪ストーブで調理した料理は最高だそうです。
年に何度か店長がショールームのストーブで
焼いた料理を、食べれるらしいですよ。すごいですね!
大通の28丁目にあるので
気になる方は、一度ショールームに行ってみてはいかがですか?
とても気さくなスタッフの皆さんで
実際に薪を炊いているので楽しいですよ!
現代の薪ストーブはとってもハイテクなので
たぶんイメージが変わると思いますよ。
当たりまでですが、ほんと~に温かい!
15段下版ol.jpg
店内.jpg

ヨロコビイロドル ” カフェレストラン “

ついに12月3日に幕別町札内についにオープン!
立ち上げから携わってきているのでなんだかドキドキしています。
オーナーさんはもちろん、シェフやホールスタッフまで、お客様に満足していただけるよう
メニュー構成から料理内容・接客など、スタッフ一丸となって一生懸命に頑張る姿には感動させられました。
そんな情熱のあるスタッフさん達なのできっと、お客様もきっと満足できるカフェレストランになってるでしょう!
普段使いも、晴れの日も。
いつでも気軽に、思いのままに料理を楽しめるカフェレストラン”SAIKI(さいき)”の誕生です。
カジュアルに仕立てられた洋風ダイニングメニューは普段使いにもうれしいリーズナブルな価格。
ランチにもディナーにも喜びに満ちあふれたこの空間で美味しいひとときをご堪能ください。

5d.png

RIMG0148.jpg
RIMG0155.jpg
IMG_9936.jpg
101120-43.jpg
RIMG0122.jpg
RIMG0131.jpg

のれん!ついに完成!

ちろっと.jpg

ゴルフ場にある茶屋レストランの、のれんを制作しました。
日差しの照りつける正午、一人カートに乗り
風を切りながら走り抜け、ついに目的地に到着!!
「プロコム北海道で~す!のれんが出来ました~」
そして、茶屋のおばちゃんと一緒に新しいのれんを装着!!
緊張の一瞬・・・・・。
おばちゃんの一言「いいですねぇ!!」
シンプルイズベスト!いい感じで出来ました。
生地の緑が予想以上に奇麗で建物にマッチしました。
帰りも一人カートに乗り、プレーヤーの皆様のショットを
眺めながら帰りました。
とっても楽しいお仕事でした。
1 / 3123