話題の

プロコムの総務部に入ってもうすぐ3ヵ月の女です。

ブログ更新の仲間入りをさせていただくわけですが総務部なので仕事の話題というのもなかなか難しく、残る話題は食べ物と文具と猫。そのあたり。

 

というわけで早速食べ物のお話。
先日スイートピアガーデンさんに寄り道したらSNS等で話題になったあの商品がありました。

 

バターケーキ

 

バターケーキ。

 

お昼ごろに行ったらすでに最後の一個だったのでお買い上げ。
通販では注文がたくさん来ていて今だと届くまで3~4週間程度かかるこの商品。
東京の友人に自慢したら怒られました。
怒られつつも通販で一緒に買えるプリンも美味しいよと通販おすすめ。

バターケーキはあまり食べることがないのですが、ほどよい甘さで食べやすく中に入っているナッツがいいアクセントになっていてとても美味しい一品でした。
バターケーキを食べるために実家に寄ると家の裏は麦畑。雨かなにかで倒れまくり。

 

猫と小麦
かわいい猫と共にと思いましたが写真へたくそマンには色々無理でした。ぼけぼけじゃん。

 

そんなわけでぼちぼちブログにお邪魔していく予定ですのでよろしくお願い致します。

なつぞらの舞台、北海道十勝は感動いっぱい

dav

我々、北のクリエイティブ集団、プロコム北海道が活動の拠点としているのは、北海道の十勝という場所です。

ご存知、NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」の舞台でございます。

街中には、このように、なつぞらバルーンが飾ってあったりします。

これを作った方は、十勝在住のバルーン作家さんで、日本第三位の実力者らしいです(本人から聞きました)

dav

全体像としてはこんなかんじです。この完成度に、私は感動を覚えました。

さてさて、十勝には他にもこんな感動があります。

dav

小麦です。

小麦畑というものを、同じ北海道育ちなのに、港町で育ったもので見たことがなかったもので、

これが秋口にたわわに実るころ、まぁ、黄金色でその様子は感激です。

oznor

そして、もう道民からすると、普通過ぎて(世間一般的には普通ではないでしょう)なんでもないのですが、

牛はそこらへんにいます。

基幹作業でございます。

まさしく、なつぞら、なつの育った土地そのものです。

dav

そんな自然あふれる北海道・十勝ですから、こんな生々しい即興看板があります。

リアリティ抜群です。

最近、北海道ではヒグマの出没情報が相次いでいて、連日ニュースになっていたりします。

北海道にお越しの際は、お気を付けください。

nfd

そんな感動と、ヒグマの恐怖がつきまとう北海道・十勝ですが、

やはり旨いものはいっぱいあるわけで。

本日は、遠方に仕事に行く日でして、

池田町にある麦笑さんという人気のうどん屋に行きました。

ここは本場香川ご出身(と耳にしている)ご主人が営むうどん屋で、

それをおそらく、北海道の小麦で作っているんでしょうから、

最高のうまさです。

北海道内でも、五本の指に入る最高峰のうどん屋だと思っております。

ぜひ、お近くにお越しの際は立ち寄ってみてください。

めっちゃうまいので。

プロコムボーリング大会

先日、毎年恒例ボーリング大会を行いました。

 

ボーリング始まり

 

日頃の運動不足を解消するべく、入念な準備体操をし挑みました。

 

 

トップはやはり我らがトップオブトップ関向さん。

 

関向さん2

見よ!この美しいフォーム!

 

 

そして終盤、盛り上がりを見せたのは、

新入社員タカダVSデザイナー4年目のマエタ先輩の熾烈な下位争い。

 

レクチャー

「今年こそは…!」と意気込む前田さんに、同じチームの前川さんが必死にレクチャー。

 

 

始まる前には「自分、100はイケると思います。」と自信満々に豪語していた高田くん。

しかし、そんな言葉とは裏腹に調子が振るわず。。

 

途中経過

途中経過では

高田くんは、7ゲーム目でスコア25。

前田さんは、6ゲーム目でスコア30。

 

とてもとてもいい勝負!!

 

ビリは嫌だと嘆く高田くん。前田さんのミスを祈ります。

 

祈り

同じチームの関向さんもちゃっかりお祈り。

 

前田さん

カメラを向けると余裕の笑みをこぼす前田さん。

 

 

そして結果は、

点数

ラストでストライクを出した高田くんの一投が決め手になり逆転勝利!

 

 

そんなこんなで、最後まで盛り上がりを見せたボーリング大会でした!

来年もお楽しみに!

10連休だったのでニューヨークへゆく

sdr

 

いつもと違う、怒涛の10連休。

みなさまはいかがお過ごしになられましたでしょうか?

どうせ、行くんならすっごい遠いところがいい。

そんなふうに思い、USA(アメリカ合衆国)はNY(ニューヨーク)に

4/27日出発→5/6日に帰国という、

まるっと海外生活を送ることにしました。

人生初の純度100%の英語圏です。

(実際は、スペイン語しか話せない人や英語がわからない移民もいるそう)

sdr

 

ちょっと土産物屋さんに入ると、大統領でいっぱい。

 

 

sdr

 

 

タイムズスクエアからブロードウェイを歩けば、名探偵ピカチュウの映画の広告が。

最初は、ピカチュウのミュージカルがやっているかと思っていましたが、

どうやら実写版ピカチュウで、北米を皮切りに日本でも上映が決まっているとのこと。

 

   ptroz

 

すごいダサと思ったけど、

実は日本にはとある理由から商標権の侵害で輸入できない

アパレルブランドが人気だったりするとのこと。

実は、欧州ブランド。
(実際、着ているアメリカ人はいた)

 

 

sdr

 

もちろん、本家本元のスタバにも行きました。

なんか定員が急に陽気に歌いだしたりする。

さすが、自由の国、アメリカ。

nfd

 

チョコクッキーフラペチーノみたいのが激ウマで滞在中に2杯目をたのしむ。

そして、注文するとき、「Whats your name?」と聞かれる。

そんなに僕と親密になりたいのかと思えば、

そうでなく、商品を手渡すのに店の中で自分の名前が呼ばれる。

個人情報なんてあったものではない。

でも、名前を呼ばれるってなんだか嬉しくもある。

 mde

 

 

oznor

 

現地で出会った日本人に連れられ、

ブルックリンブルワリーというニューヨークにある

クラフトビールの醸造所を尋ねる。

「SORACHI ACE SAISON(写真のビール)」があり、

おー、北海道の空知っぽいからそれにしてみたら、

相棒いわく、あの空知だそうで、空知エースというイイ小麦があり、

欧米でも注目の素材なんだとか。

このビールは日本でも飲めるらしく、

この空知エースを使ったビールがこのほど、

サッポロビールさんから発売されたので、

興味のある人は飲んでみてください。

 

 

sdr

 

そうして、日本に帰国すると、

ゴジラと令和がお出迎え。

すごすぎるお祝いムードに度肝を抜かれました。

このゴジラ、海外ゴジラで、次回作が日本で6月に公開されるとのこと。

しかも、前回のハリウッド版ゴジラでは謎の怪獣と戦っていましたが、

今回ラドン、モスラ、キングギドラという有名どころも出てきて

死闘を繰り広げるそうです。

キャストには、前作から渡辺謙さんはもちろん、

チャン・ツィイーさんもご出演。

まぁ、そんなわけで

最初から最後までクレイジーなニューヨーク体験でした。
この異文化経験を、仕事にも活かしていきたいと思います。

海外は、クリエイティブを高める上でよい特効薬です。

次行くときは近場で、タイ、シンガポール、韓国あたりにしたいと思っています。

一緒に行きたい方は、弊社営業のボクまでご連絡ください。
日程が合えば、ご一緒に。

新入社員歓迎会

土田です。(土田ばっかりブログ書いててスイマセン。)

 

今更ですが、先日新入社員歓迎会を行ないました。

新しいプロコムデザイナーの高田慎太郎くん!

 

サンド

プロコムレディの2人に囲まれて嬉しそうな高田くん。

 

 

中標津生まれの22歳。
札幌の東海大学出身で、お肉が大好きだそうです!

 

プロコムとしては2年ぶりの新卒採用!
久しぶりの男子!

 

土田としては同じ東海大の同学科卒の人なのでとっても嬉しいです。
今後高田くんがどんなデザインを生み出してくれるか楽しみにしています。

 

 

その後はコミュニケーションチーム企画による自己紹介コーナー。

 

新歓

 

事前に書いてもらった自己紹介文を聞いて、
高田くんに誰の紹介か当ててもらうというゲーム形式で行なわれました。

当たった人は元気良くマル〜〜〜!!

 

まる酔っぱらいの前川さん。

 

仮面ライダーが好きな人、ピアノをやっていた人、ブティックの御曹司、お腹がすくと凶暴になる人などなど
わかりそうでわからない紹介文で、プロコムメンバーですらわからない事態がしばしば。

「本当に誰だよ」と言い合い、大いに盛り上がりました。
そして恒例のお母さんからのお手紙&コピータイム

 

お母さんからのお手紙で一切泣かないタフな高田くん。
気になる今年のコピーは、
札幌オフィスで研修中に仲良くなったコピーライターの希子さんから。

 

コピー

なぜかちょっとドヤ顔の前田さん

 

 

「草食系?ロールキャベツ系?とりあえず野菜より肉が好き。」

と肉が好きでどこか掴めないキャラな高田くんを表現してくれました。
コピーの裏には、プロコムメンバーからのコメント入り。

 

高田くん

おうちでじっくり読んでください。

 

 

集合写真
記念写真の顔、笑っているように見えますが、
困惑しているようにも見えますね。。

プロコムメンバーの盛り上がりように引いているのでしょうか。。

 

なにはともあれ、久々のフレッシュな新入社員の風を浴びて、

みんなでフレッシュなスタートを迎えられました。
皆様、今年度もよろしくお願いします!

2 / 1712345...10...最後 »